「幸せな発想」

なんとなくYouTubeで見つけた「斉藤一人」さんのお話しを聞いてみた


この「斉藤一人」さん

長者番付にも名前が上がる高額納税者にも関わらず、謎の存在

なんとなく興味はあった


この動画でも

「輪廻転生」というものがあり

今世でやった悪事は、来世で全部自分に反ってくる

だから、悪い人間に自分で復讐しなくても

ちゃんと神様が、悪い人間がやった悪事を、来世で本人に還すから

自分で復讐しようとせず、神様に任せておけばいいよ

という話しをしていた


僕はわりかし無神論者の無宗教のスタンスで生きてるから

あまり、こういう話しを真に受けないのだけど


「復讐」というもの捉え方として

「こういう考え方もあるんやな!ステキやん!」

と思った


先日、ブログで書いた「戦闘スイッチ」の話しにも繋がる話しで

「復讐」というネガティブな発想は失うものはデカイのに、得る物は何もない


僕自身も仕返しという「復讐」を何度かしたことがある


何か理不尽な悪意に傷付けられ、その仕返しをするのだけど


負ければ勿論情けないし、悔しい


だけど

その相手を叩き潰し勝った時

嬉しい気分になるかと思ったら、そうはならない


どんなに威勢のいいヤツでも

叩き潰されると、怯えて小さくなり媚びへつらう

もしくは、ヤケクソになり自暴自棄になる


そんな人の姿を見ると

それまで自分が「復讐」に使った時間やエネルギーが本当に馬鹿らしくなり

自分が凄く虚しくなった


という経験から「復讐」するくらい嫌いだけど、なにかしらの能力のある人間は

味方にして利用するのが最善としていた


だとしても、表面上は仲間のフリしていても

心のどこかに憎悪があり

気分の良いものではなかった


そして、この「斉藤一人」さんの話しを聞き納得した


あと「輪廻転生」という考え方

有るかもしれないし

無いかもしれない


一回コッキリの人生と思っていたものが

まさか、「死」というものが終わりではなく

ただの中間地点で、ただのワンステージクリアでしかないという考え方

凄くオモシロイ


人が良い方向に進む理由に

「嘘」や「本当」

「科学的」「非科学的」

「証拠や前例が有る無い」

なんかどうでも良くて


勘違いでもなんでも

「幸せになれるなら、なんでもいいやん!!」

と更に思った




武ノ風 BUNOKAZE

衰えない身体作りとしても学べる護身術教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000